新茶。準備中です

昨年8月から販売しております二十世紀梨の葉から創ったお茶「なしば茶」ですが、先日新茶を製造するための葉を収穫し、乾燥作業までを完了しました。

なしば茶用の梨の葉は、年に一度しか収穫できない収穫時期限定の希少な葉です。今年は昨年よりも多くの葉が育ち、そのためポリフェノール含量が多い若葉を厳選して収穫することができました!

若い葉は写真のように赤っぽい葉です↓

これから残留農薬検査とポリフェノール含量測定試験にパスすれば、いよいよ新茶の製造を開始します!

早ければ7月ごろには、今年収穫した葉で作ったなしば茶を皆様にお届けできる見込みですので、準備ができましたらまたご報告させていただきます。


N

NASHIBA PROJECT

鳥取県の特産物としてよく知られた二十世紀梨。酸味と甘さのバランスがとれたジューシーで爽やかな味は、梨作りの達人たちの100年以上に渡る栽培管理の賜物です。 NASHIBA PROJECTは、豊富なポリフェノールを含む二十世紀梨の葉「なしば」に着目し、これらポリフェノールの健康への効果や機能を科学的に検証。これまでにない特産品を開発し、新しい二十世紀梨文化の創成を目指します。