なしば茶 売込み中@隼lab

隼小学校。
カッコいい名前の小学校ですが2017年に閉校。現在は、新たなまちづくりの拠点「隼lab.」に生まれ変わり、溢れるアイデアに挑戦し続けるヒトが集まる魅力たっぷりのスポットになっています。
近くの隼駅はライダーの聖地としても有名ですね🏍✨
さて、昨日はその隼lab.で「なしば茶」を売込んで参りました!実験に明け暮れてきた理系男子(37歳)にとって営業活動はドキドキでしたが、とても楽しく&刺激的な充実した時間を過ごすことができました😆
化学反応って言うんですかね。異業種交流は楽しいです!


さて、なしば茶予約販売を開始して約一週間が経ちました。Webショップでも多くのご注文をいただき、お電話での問合せも大変ありがたいです。

先行販売を行なってくださっている鳥取大学生協でも着々とご購入いただけているようです🍵✨


二十世紀梨の葉を活用する本事業が、来年もその先も継続できるために、そして成長し続けるために、私たちはニシヘヒガシヘと「なしば茶」を持って走り回りますので、ぜひ呼び止めていただき、お茶を淹れさせてください😌🌿✨

N

NASHIBA PROJECT

鳥取県の特産物としてよく知られた二十世紀梨。酸味と甘さのバランスがとれたジューシーで爽やかな味は、梨作りの達人たちの100年以上に渡る栽培管理の賜物です。 NASHIBA PROJECTは、豊富なポリフェノールを含む二十世紀梨の葉「なしば」に着目し、これらポリフェノールの健康への効果や機能を科学的に検証。これまでにない特産品を開発し、新しい二十世紀梨文化の創成を目指します。